FC2ブログ
05.09
Wed
昨日獣医さんに行ってきました。
皮下点滴の輸液とお薬をもらう、お薬と言ってもサプリメントです。
それと造血注射をしてもらうのにです。
もう血管が硬くなって血液検査の血液も中々とれません。
また、BUN 126 クレアチニンが測定不能になりました。
PHOS 8.7でリンも高い数値になってしまいました。
入院でリンの数値が正常値になったので少しだけ小さな小さな希望をもってみたのですが。

友達が菩提寺のお供水をペットボトルに入れて運んでくれています。
そのお水を飲ませています。
そのお陰なのか今朝もささみとご飯を混ぜたのを少し自分でたべてくれました。
先生はこの状態で自分で食べるのは信じられない出来事だと。。。

入院した時は一切食べ物も水も口にはしませんでした。
不思議です。

家で皮下点滴と強制給餌をしています。
強制給餌は本当に嫌なようです。
でも食べないと死んでしまうのでと無理に食べさせてましが
もう止めます。
たーちゃんが食べたい物を少しだけでもいいので食べさせようと思います。
体重も随分減りました。
抱っこするとあばら骨が数えられます。
貧血で舌も紫色です。

もうたーちゃんの好きなようにさせてあげようと思いながら
これを止めるたーちゃんがいなくなってしまうと中々強制給餌を止められなくて
ごめんね たーちゃん
嫌だよね。食べたくない物を無理やりに口に入れられて
皮下点滴も首の下あたりは固くなってきたしね
もう嫌だよね。
穏やかに 穏やかにと思って願ってるのに
たーちゃんの嫌がることをしてるもんね。

たーちゃんは随分がんばってくれたよね。
もうたーちゃんにがんばってとは言えないね。
たーちゃんの頑張りは先生もびっくりするくらいだものね。

たーちゃん 今日の晩から強制給餌はもうないよ。
たーちゃんが嫌なことはもうないよ
たーちゃんが決めたらいいんだよ。






back-to-top