FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.07
Wed
今日はたーちゃん12歳最後の診察の日でした。

IMG_8154.jpg

先月めちゃくちゃ混んで遅くなったので
今月は予約のできる平日に行ってきました。

8時半過ぎに獣医さんに到着
既に5組の患者さんが待ってました。でも今日は予約してるし。。。。
たーちゃん今日はご機嫌良くなく
珍しく獣医さんで震えてました。

時々咳をするので聴診器では肺も心臓も雑音はないのですが
念のためレントゲンを撮ってもらいました。

結果、
肺も心臓もきれいで細くなっていた気管も普通になってました。

肝臓はALPがまた少し上がってました。
腎臓の方ですが
先月よりまた悪くなってました。
BUNは先月より下がったのですが他の腎不全に関する項目が全て高くなってました。
BUNが少し下がったのは食事を腎臓サポートに変えたからです。
他の数値が高いのは腎臓そのものの機能が低下してるということです。
先生の説明を聞きながら気持ちが沈んでいきました。
良くない状態ですと初めて先生に言われました。
下痢や嘔吐、食べなくなったらすぐに連れてくるようにと。。。。

今は食欲もあって下痢も嘔吐もありません。
朝起きるとご飯ご飯とワンワンと鳴きます。
でもたーちゃんの体の中の大事な機能が低下してるのです。

腎不全のお薬が増えました。
食べ物おやつはベジチュウのみになりました。

獣医さんから帰り
たーちゃんのカートを押しながら自然に涙がこぼれました。
こんなことは初めてです。
膵炎で死にそうになった時も気管虚脱で体半分にチアノーゼが出た時も
目が見えなくなった時も涙は出ませんでした。

あかん!あかん!
悪いこと考えたら、、、、、
心臓も肺もきれいで気管虚脱になった気管もきれいになったんだもの
たーちゃん!もうすぐ13歳やね。
がんばろうね。
ママも頑張るからね。
たーちゃんとママの頑張りで腎臓もびっくりして
もう悪いことはしませんって蝕むの止めてくれるよね。

がんばろうね たーちゃん





スポンサーサイト
02.13
Tue
また腎不全の数値が上がり腎臓に関係する箇所の血液検査の結果も
あまり芳しくなかったので覚書も書く気もせずそのままになっていたのですが
やっぱりちゃんと書いておかないとと久しぶりにブログ更新です。

2月4日はたーちゃんの再診の日でした。
この日は日曜日たーちゃんの主治医の先生の予約はできません。
あさ7時半に家を出発
寒波到来で本当に冷たく風が吹いて寒い日でした。

案の定混んでます。
待てども待てども名前呼ばれず
随分待ちました。

結果です。
腎不全の数値は全てまた上がりました。
肝臓の数値は全て正常値、でも胆泥はあります。

お薬は前月と変わらず
でもご飯が腎臓サポートにかわりました。

ロイヤルカナン、ヒルズ、ドクターズケアの見本を貰ってきました。
『この中でたからちゃんが食べる物にしてあげてください。腎臓のご飯は美味しくないので食べない子がいるで』と
受付の人が言っていたのですが
見本のすべてどれも嫌がらずパクパク食べました(笑)
ホンマ庶民の子です(苦笑)
でも食べなくなって痩せてきたらダメなのでよかったです。
食いしん坊バンザイです。

前のフードがまだ3キロもあるのですが
腎臓サポート即購入です。

DSC_0697.jpg

パピーの頃からずーっとロイヤルカナンなので
今回もロイヤルカナンにしました。

DSC_0701.jpg

今日のたからです。
検査結果は悪いのですが本人は元気に過ごしています。

食欲モリモリ
毎月検査の度に数値が上がってますが
腐らず悪いことは考えないで前向きにいきたいと思います。

ちなみにこの日は半日病院にいました。
獣医さんを出たのが13時前でした。
ホント疲れたぁ~
なので来月は予約入れました^^


01.08
Mon
1月7日は今年初めての再診の日でした。
12月の再診でALTがやっと正常値になって喜んだのも束の間
また240(正常値12-130)に上がっていました。

胆泥は流れてはいるのですが先月と変わらずです。
そして腎不全の項目BUN、CREは先月より少し上がりました。
そしてTP5.7(正常値5.7-8.9)、ALB2.2(正常値2.3-3.9)と初めて低い値になりました。
この項目も肝臓と腎臓に関連する項目です。
他の腎疾患に関する項目はぎりぎりで正常値でした。

悪くなっていく一方で

人間と違って犬には透析はありません。
ちょっとブルーになってしまう数値です。

パピーの頃から血液検査で脱水のところがずーっと引っかかていました。
今の病院の前からです。
でも症状もなく他の項目も正常で元気なので大丈夫ってことで12歳まできました。
TPもALBも脱水の項目です。
肝臓も1歳までに大きな数値になり最初の病院では中々治らなくて今の病院に移りました。
調べてもらった時肝臓自体はきれいなのでこの子は肝臓が弱い子と院長先生に言われました。
症状が出てないけど心臓が弱い子とかいる、それと同じと思ってと。。。

今、色々と思い出します。

膵炎にもなったし
生まれつき内蔵関係が弱い子なのかな。。。。。

暗くなっても仕方ないので
お薬飲んで前を向くしかありません。

腎疾患の影響なのか尿の回数か多くなりました。
夜中にも数回です。
目が見えないのでその度にシートに連れて行きます。
不思議なことにたーちゃんが起きると絶対に目が覚めます。


DSC_0619-1.jpg


血液検査の結果等たーちゃんの関係の物は一つにまとめて保管しています。
今回の検査結果を入れようとしたらこんな写真が出てきました。

たーちゃんがうちの子になってくれた時の物です。
P2のお店の中で撮ってくれました。
この時たーちゃんは3か月
小さい~~

“たから”の名前は実は私が高校の時同級生に〇〇宝さんという子がいて
その〇〇宝さんはクラスも別の女子で友達という程でもなく挨拶や雑談くらいはする程度の人でした。
美人ではないけどいわゆる愛嬌のある人で、名前の由来聞いたら男兄弟の一番下にやっと生まれた女の子だったので
お父さんが宝物の宝にしたと。

なんとも可愛い名前だなぁと思った事を何故か覚えていて思い出したことからなんです。
漢字やカタカナはゴツゴツした感じなので丸みのある平仮名の“たから”にしました。

写真を見ながらなんか色々と思い出してしまいます。
今年は13歳になるたーちゃん
あんたは手乗り犬かい(笑)と
手のひらに乗るくらい小さな小さな子だったのに今はいろんな病気を抱えて。。。
感慨深いです。

色んな病気抱えてますが
今日も食欲旺盛
朝起きるとご飯ご飯と催促します。
それで今日も元気だとほっとします。

たーちゃん!
明日も明後日もずっーと
ご飯!ごはん!とママに催促してね。



12.11
Mon
今日はたーちゃんの再診の日でした。


DSC_0561_2017121118474329a.jpg


いつものようにカートでGO!

DSC_0559_201712111847400a0.jpg

DSC_0560_2017121118474145d.jpg


公園はもう冬です。
寒いのでたーちゃんのカートにも小さな湯たんぽを入れてあげました。

再診の結果です。
やっと肝臓の数値は全て正常になりました。
流れているのでまあ大丈夫ってところなのですが胆泥が少しあります。

腎臓の数値ですが
先月より高くなりました。
中程度の疾患です。
エコーで腎臓の検査をしてもらいましたが
腎臓の中はきれいでした。

先月、腸に白い点や線があった件ですが
今月のエコーでも少しありました。
でも血液検査にも体調にも変化はありません。
内視鏡の先生が普通に元気な子でこんな子もいるとのこと
主治医と相談して様子をみることにしました。

腎臓の方も原因はわかりません。
2年もかかった肝臓の数値がやっと下がって
普通ならバンザーイと手放しで喜びたいのですが
ひとつがよくなれば次が待ってました。

肝臓のお薬がなくなりました。
肝臓のサプリは継続です。
それと腎臓のサプリが増えました。

暗くならないでがんばろう!
来月の診察予約もしたしね。
そうだ来月は来年だわ
来年もがんばろうね たーちゃん!






11.29
Wed
気管支拡張剤を中止してから約2週間
やっぱり少し咳をするようになったので
気になって先生に電話で尋ねたところ本人(本犬)は元気にしているのでお薬だけもらいに行ってきました。

ポカポカと暖かくていいお天気だったので
たーちゃんは家でお留守番
一人で公園をぶらぶらお散歩しました。

IMG_6304.jpg



IMG_6319.jpg


カエデはありませんが桜の樹木が色づいていましたが
もう大方の木が落葉してます。

IMG_6331.jpg


IMG_6335.jpg


たーちゃんが元気だったら
この落ち葉の上でママのカメラのモデルさんしてくれたなとか
やっぱりたーちゃんの事思います。
親バカです(笑)


back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。