06.28
Thu
たから が亡くなって1週間が経ちました。
今日が初七日です。

皆様の優しい心温まるメールやお電話にたくさんのお花をいただきまして
本当にありがとうございます。
今、たーちゃんはお花に囲まれてニコニコ笑ってるように思います。

亡くなる10日前にメディカルトリミングをしてもらいました。
いつも獣医さんに行くときはタクシーに迎えに来てもらっていくのですが
何故かその時は久しぶりに外の空気を吸わせてあげようと駅前からタクシーを乗るのに
抱っこして駅まで行きました。その道はたーちゃんのお散歩道です。
そしたら抱っこしてるのに降ろしてくれと体を動かすので、たーちゃん危ないダメだよと言ったらクーンと鳴くので
アスファルトの道に降ろしました。転んでは大変なので手で必死でガードしました。
そしたらシッポをあげて嬉しそうに尻尾をいっぱい振りました。
あぁ~ たーちゃん散歩したかったんだなと、、、
駅前にあるいつもの公園でも少しだけおろしました。
たーちゃん公園だよと言うとまた喜んで半径50cmほどのところを歩きました。
もう時間なのでたーちゃん行こうか?と声かけると
得心したのか素直に抱っこされてタクシーでトリミングに行きました。

13時にトリミングが終わり迎えにいきました。
先生が疲れてるので今日は良く寝るよと
看護師さん達にたーちゃんスッキリときれいになったねと言ってもらい帰ってきました。
そしたら先生が言うように帰り道でも良く寝て家に帰っても良く寝て
起きるのを待ってご飯をあげると
ささみとご飯を混ぜたのをびっくり過ぎるくらい食べて、トマトにキャベツに最後にメロンパンも食べました。

今思うと
大好きなお散歩もしてきれいにしてもらって、ご飯もお腹いっぱい食べて天国に行ったんだと思います。



たーちゃん! 天国でもうみんなに会えたかな?
わが家の先犬のジュンくん・はなちゃん・ミニちゃんとも会えたかな?
親戚さんの桜ちゃんとも会えたかな?
姫ちゃんとも会えたかな?
ハピちゃんとも会えたかな?
きららちゃんとも会えたかな?

たーちゃん!みんなと会わないといけないので忙しいね(笑)

また遊ぼうよ、遊ぼうよと、しつこくしてきららちゃんに叱られてるかな(笑)
何度も遊ぼう攻撃してきららちゃんに振り返ってガウと言われてたね。
それでも平気で笑いながらシッポふりふり(笑)
ハピちゃんにも中之島公園で遊ぼう攻撃してハピちゃんはママのところに逃げたね(笑)
空気読めないモテない男です(笑)

桜ちゃんと会っても遊ぼう攻撃して叱られて、それでも懲りずに笑いながらシッポ振ってる様子が
浮かびます。そして姫ちゃんが仲裁に入って(笑)

うちの先犬は、ミニちゃんはガウガウ言ったことなくていつも『いいのよ、いいのよ』で
はなちゃんはお嬢様気質でたーちゃんが遊ぼうとしつこくすると絶対に怒られる(笑)
ジュンちゃんは女性(犬)陣に言われるまま(笑)

こんなところに、たーちゃんが新入りで入って
ワンコ大好きなので叱られてもシッポふりふりで遊ぼう遊ぼうと笑ってるように思います。
みんなで走り回ってるだろうね。


外出してもいつもの癖で時間を気にして
たーちゃん待ってるので早く帰ってあげないとと。。。。
あっ!もうたーちゃんいないんだ。
時間気にすることないんだ。
夕飯時刻になってたーちゃんにと。。。
そうだ、もう作らなくていいんだ。
桜ママさん、私も一緒です。
同じことをしているのに時間が過ぎなくて
お友達が心配して電話やメール、LINEくれたり家に寄ってくれたり
本当にありがたいことです。

少しずつ、少しずつたーちゃんの居ない生活に慣れていこうと思っています。
無理せず自然にまかせて自分の気持ちに沿って
無理してペットロスにならないようにとか思うとどこかに歪がくるので
自然に、自然に、、、、、

今日久しぶりにカメラさげて蓮の花を撮りに行ってきました。
梅を撮って以来です。
私の中で止まっていた季節が動き出しました。
写真教室も休んでましたが7月から復帰します。

蓮花の写真をたーちゃんにお供えしました。
仏教では7日毎にお空に上がって行って四十九日でもう仏様になると言います。
たーちゃんは今日でひとつ仏様に近づいたんだね。
ママもがんばるからね。
そしてたーちゃん!
お友達がね
たーちゃんがお空に行って涙流してくれたよ
そしてママにも優しい言葉いっぱいかけてもらったよ。
たーちゃんのお陰だよね。
たーちゃんのお陰でいっぱいお友達ができました。
ありがとう!!


本当に皆様ありがとうございました。



IMG_8810.jpg

入院する前にたーちゃんのお友達も会いに来てくれました。
男同士の友情
酉年生まれのたーちゃんと戌年生まれのゆーたん
ホント仲良しです。


IMG_8945-1.jpg

今日の蓮花です。
たーちゃんが最期に飲んだお供水
それも自分の力で
獣医さんにそのことを話すとびっくりされてました。
普通は自力で飲めないと
菩提寺のお水を持ってくれていたお友達は
たーちゃんは仏縁があるのかなと、、、、、
そして『たーちゃん 生まれ変わったら人間かな』と




06.22
Fri
6月22日午前2時29分
たから は旅立ちました。
13歳3か月と11日の生涯でした。

19日から食べなくなって時々切なそうに泣いて
20日の夜中に痙攣の前触れのようなことが時々あって
本人にはそれがわかるのか大きな声で鳴きました。
21日の昼間にも同じようなことが続いて一度だけ大きな発作があって体をのけ反らせました。
そして同日の17時45分にてんかん発作が起きました。
このてんかん発作の前に落ち着いてるようだったんでシリンジでお水(友人が持って来てくれてるお寺さんのお水)をあげようと
『たーちゃん お水さんあげようか』と声かけると寝いたのですが頭を持ち上げて尻尾を振ってくれました。
そして私がキッチンに行ってお水を用意してたーちゃんのところに戻るとてんかんの発作が起きました。
あの尻尾を振ってくれて1分もたってません。
発作の時は触ったり声かけてはダメだと聞いていたので、ただ、ただ見ているだけでした。
長い発作で1時間弱続きました。タール便もこの時初めて出ました。
もうこの発作でたーちゃんはいなくなるのかなと、これって神様はたーちゃんになぜ優しくないのと
いい子で頑張り屋さんなのに苦しんで亡くなるなんてと神様を恨みそうになりました。
でも、それから発作がおさまってあとは横になって寝ているように静かな時間が過ぎました。
そして22日午前2時29分に大きな伸びをしてたーちゃんの命の火が消えました。
冷静に見送ることができました。
まだ桜が咲く前から入院して血管に針が通らないほどがんばってくれて、そして強制給餌に家でも亡くなる寸前まで皮下点滴
痛い痛い思いしてがんばってくれてたーちゃんにもうがんばってとか、、たーちゃん!たーちゃん!と呼び戻すことはできませんでした。小さな小さな体でがんばってくれた、たーちゃん
ありがとう!!
ありがとう!!と何百回言っても言い切れません。
頑張り屋のたーちゃんはママの誇りです。
何度も何度もたーちゃんにありがとうと言いました。
何度も何度もたーちゃんにかわいいね。かわいいね。と言いました。
何度も何度もたーちゃんに大好きだよ!大好きだよと言いました。
たーちゃんの命の火が消えようとしている2日間はママはたーちゃんといっぱいお話ししました。
たーちゃんがパピーの時良く歌ってあげた歌も歌ってあげました。

♪~
たーちゃんはね、たからて言うだホントはね。
だけどちちゃいから自分の事たーちゃんって呼ぶんだよ
かわいいね たーちゃん ~♪

歌ってあげると何故か落ち着くのかすやすやと寝てくれました。

棺におもちゃとおやつに、三途の川を無事に渡れるように友達と作った六文銭のお札を手に持たせました。
今日13時にたーちゃんはお空に行きました。

帰って来てたーちゃんの部屋に入ると
さっきまで寝ていたたーちゃんのベッドを見て
本当にたーちゃんはいなくなったんだ。
トリミングに行ってるんじゃないんだ。
もう帰ってこないんだ。
最後の方は食器で食べることができなくて私の手のひらにメロンパンやキャベツの千切りを乗せて食べてさせてたので
もう明日になっても明後日になっても1週間たっても1か月たってもそんな日は二度と来ないんだと思うと、たーちゃんの感触を覚えてる手のひらが辛くて悲しくて、、、、、、

生まれ変わったら
たーちゃんはワンコ?人間?
たーちゃん!また会おうね。

ありがとう!たーちゃん
さようなら!たーちゃん
あなたはママの宝物です。
ママの宝物がお空に飛んでいちゃいました。
お空から時々ママのこと見ててね。


長い間たーちゃんと仲良くしてくださったお友達の皆さま
本当にありがとうございました。
がんばった たーちゃんを誉めてあげてください。
お空を見上げて白いふわふわしたマルチーズのような雲があったら
ひょっとしたら たーちゃんかもです。
その時少しでもたーちゃんのことを思い出してくだされば本当にうれしいです。

IMG_0349.jpg





023_20140312201533d4d.jpg



083_20140511155159aef.jpg


IMG_8681.jpg


IMG_9479.jpg


IMG_0699.jpg


IMG_1934.jpg

05.28
Mon
ご心配おかけしております。
たからの今の様子です。

毎日皮下点滴を60ccを朝と夕方にしています。
腎不全の薬はなくてサプリメント(アゾディル(2回)、イパキチン(3回)、アンチノール(1回))と鉄剤を飲ませています。
それに加えて肝臓の薬とサプリメントも飲ませてます。
強制給餌を止めてからは全く食べない日があったりして
その時は缶詰をまたミキサーにかけてその中にサプリを入れてせめて一日のうちの1回分っだけでもと10ccのシリンジに入れて強制給餌を試みましたがやっぱり悲鳴を上げてしまいました。
それからはかわいそうで全く食べない日があってもそのままたーちゃんの好きなようにさせています。

先生からはもう後は腎臓がどれだけ働いてくれるかだと言われています。
たーちゃんの腎臓機能は10%以下になっています。

もうなんでも食べてくれるものをあげています。
ついこの前までは一番好んで食べたのがキャベツの千切りでした。
それもセブンイレブンのコールスローでキャベツの千切りとコーンが入っています。
もちろんコーンは取り除いてあげています。
不思議なことに他のキャベツの千切りは食べません。

基本今は一日中寝ています。
オシッコの時のみ起きるって感じです。
その時オシッコが終わると空かさず何か食べさせます。
一回に食べるのがほんの少しなので一日中何かあげてる感じです。
何か食べてくれる時にサプリを包んであげるのですが
ちょっとニオイがするともうそれから何も食べてくれません。
毎日毎回食べてくれることを願いながらドキドキです。

今はメロンパンを好んで食べてくれます。
それもまたまたセブンイレブンのメロンパンのみです。
他のメロンパンを買ってあげてみましたが全然食べませんでした。
パンなら他のも食べるかなとあげましたが、食べません。
メロンパンも甘いクッキー部分は食べなくて中の部分だけです。
そして残ったパンを翌日にあげても食べません。
だから毎日毎日メロンパンを買いに行っています。
前は毎日コールスローを今はメロンパンを、毎朝買いに行くので多分セブンイレブンの人はよっぽど好きなんだろうなと思ってるでしょう(笑)

様子が毎日毎日変わります。
でも強制給餌や通院のストレスが無くなってたまにしっぽをあげてくれるようになりました。

体重は少しずつ減っています。
全く食べない日があっても自然に任せています。
皮下点滴も皮膚が硬くなって針が刺さらない箇所が多くなりました。
造血注射が効いてくれて赤血球も少しづつ増えて貧血が少し改善されたのか楽なようにみえます。

DSC_0946.jpg

一日こんな感じです。

DSC_0960.jpg

昨夜、珍しく支えなしで数分オスワリできました。
お顔も名前を呼ぶとあげようとしました。

DSC_0955.jpg

一瞬顔をあげた時です。
2月の末日にトリミングしてからは私がお顔周りを適当に切っています。
水のいらないシャンプーで調子が良さそうな時に数回に分けてやってあげました。
幸いに白い子はニオイがないので全然気になりません。
今朝は目の周りを少し切ってあげました。

強制給餌を止めて急速に悪くなるのか心配しましたが
今はこのような状況です。
BUNやリンが高い数値を示し、クレアチニンが測定不能になってる状態で自分で少しでも食べるのが
奇跡的で普通では考えられないそうです。

でも尿毒症が確実にたーちゃんの体に起きています。
お口からアンモニアの匂いがします。
体調の悪い日はその匂いがきつくなります。
オシッコも水のようで匂いもなく少しでも黄色い色がついてると体から毒素を少しでも排泄してくれてるとうれしくなります。

今は寝る時枕元にたーちゃんのカドラーを置いて寝ています。
最近は必死でカドラーから出て私の布団にきます。
そして私の腕に顎を乗せて私の手や腕をなめてくれます。
その時にたーちゃんは可愛いね。たーちゃんはお利口さんやねといっぱいいっぱい言ってあげます。
そしたらまた一生懸命腕をなめてくれます。
やっぱり言ってることわかるんやなと愛しくなります。
たーちゃんはかわいいです。






back-to-top